ベジタリアンとは?



“ベジタリアン”という言葉は日本でも聞かれるようになってきました。


でも、まだ馴染みが少ないので、

一般的に偏食をしているのかとか、

宗教的なのかとか勘違いされていらっしゃる方も多々といます。


戦後に欧米から入ってきた栄養学の影響で、

日本人も肉を食べるようになってきました。


その結果、成人病にかかる率が高くなってきてきました。





また、狂牛病などをきっかけに、欧米だけでなく日本も

肉食を見直すようになってきた人も増えてきました。


魚なら大丈夫ということで、狂牛病騒ぎから

魚屋さんはお客様が増えているそうです。


でも、お魚も汚染された海から様々なものを吸収し、

ダイオキシンなどで汚染されています。


それを食べる人間は、食物連鎖の法則で毒素が強く

身体に残ってしまうことになるのでます。





病気の予防や安全性だけではなく、

環境面でも精神面でもベジタリアンは優れています。


畑を耕し、天の恵みとして食材となり、

野菜くずの残飯などはそのまま肥料となり、土に還っていきます。


精神面・霊的な面での効能がすばらしく、精神を強靭にし、

素晴らしい本来の能力を引き出し、導いてくれる効果があります。


肉食を多くしている人は、イライラしたりする人が多く、

血がドロドロしてくるので、脳障害・心臓障害・血管障害などを

引き起こす率が高くなります。


魚をたくさん食べる人は、気持ちが濁って、

本来の天からのメッセージをキャッチしにくくなります。


また、魚が吸収したダイオキシンなどを

一緒に自分の体内に含蓄してしまう結果となるので、

病気になる可能性もあります。

きんめだいなどは妊婦は週2回以上は食べないようにとの報告

水産庁から公表されました。

動物類を食べた時は、血を汚すことになるので、

魂をも汚す結果となってしまうのです。





ベジタリアン料理は、とても理にかなったものであり、

身体の氣の流れを良くし、体内の毒素を体外へ出し、

体全体にエネルギーを与えて、バランスを整えてくれます。


また、環境面でも理にかなっていて、

古来からの自然のリサイクルでもあったのです。





私自身、ベジタリアンになってから、健康になり、

風邪などもひかなくなりました。


ベジタリアンになって、健康になった事例はたくさんあります。

心身ともに健康になり、無駄な身体に溜まった不要物も取り除く

ダイエットにもなります。





でも、残念なことに、日本ではまだまだベジタリアンは誤解されているようで、

ベジの方にお会いすることは稀なことです。


しかし、海外では、ベジタリアンは増えてきていて、理解もされています。


欧米だと有名人でも多いのです。


マイケル・ジャクソン、ジェフ・ベック、ポール・マッカートニー、

ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、チャーリー・ワッツ、

ブライアン・アダムス、ボーイ・ジョージ、エルビス・コステロ、

ボブ・ディラン、ピーター・ゲイブリエル、プリンス、

レニー・クラビッツ、リチャード・ギア、マイケル・J・フォックス、

その他たくさんの方々がいらっしゃいます。





最近では、アメリカでは豆腐料理など和食が大ブームです。


ヨーロッパ、特にフランスでも日本ブームで、和食が流行っているそうです。





ベジタリアンと私たちが一般に言っても、

いろいろなタイプがあるようで、

大まかに4種類に分けられます。


@肉・魚・チーズ・牛乳・卵など、一切の動物性のものを口にせず、

アルコールや煙草も摂取しないタイプ。


A肉・魚・チーズ・牛乳・卵など、

一切の動物性のものを口にしないタイプ


B肉・魚は食べないが、チーズや牛乳・卵などは口にするタイプ


C魚やチーズ牛乳・卵などは食べるタイプ





ベジタリアンになりたての頃は、よくレシピなど、困りました。


正直言って、あまりレパートリーがなかったのです。


おまけに、外食の時も困りました。


また、周囲には理解をしない人もいたので、そういう方たちから、

「お肉は食べないの?」と言われたら、「身体に合わないみたいで・・・」とか、

「食べるとアレルギーになってしまうので・・・。」と断りました。


私の場合は、基本的には完璧ベジタリアンを目指しますが、

選択の余地がないときのみやむを得ず、お魚は食べることもあります。


しかし、そのような時は、必ず体調が変調し重くなります。


動物性のエネルギーは、自然な植物性

のエネルギーと異なるからでしょう。


日本の古来からある古文書ホツマ伝えにも、

肉や魚が魂の緒を汚すというようなことが書かれています。


詳しくは、ホツマ伝えのページに少しずつUPしていく予定ですので、

そちらをご覧下さいませ。





ベジタリアンになっていくと、心身共にバランスが保たれてくるので、

自然と、今迄食べていたフランス料理や中華料理など

コテコテしたものは、身体が欲しなくなってきます。


味はおいしいように感じたとしても、

結局は、身体にとっては負担だからでしょう。


私も、かつてはものすごいグルメで美食家だったので、

いろいろなものを食べ歩きましたが、今では全く食べたくありません。



動物は弱肉強食などにより、バランスを保っています。


しかし、人間が肉食をし始めてから、

また多くの木材を営利の為に伐採し始めてから

自然を破壊しはじめてから、生態系のバランスも崩れてきました。


私たちの健康の為にも、環境の為にも、

そして、私たちの緑の地球を守る為にも、

ベジタリアンのすばらしさが広がっていくことを願います。
 

最近、日本でも素食の素晴らしさが見直されてきたような気がします。


素食とは、本来の素の自分に戻す為の食べ物です。食べるという文字は、

人が良くなるとも、分解していくと読めます。


文字通り、本来の食事とは、心身ともに健康になり、

良くするという役目があるのです。






※ベジタリアンの様々な情報を、少しずつUPしていきます。

ご参考にしていただければ、光栄です。

 ステキなベジタリアン情報がございましたら、

是非シェアして教えてくださるとうれしいです♪







私が作るベジタリアン料理のご紹介 ベジタリアンの為のレストラン情報 さまざまな自然療法のご紹介
             
身体にも環境にも良い水の話
デトックス効果&環境問題解決!
健康関連の総合情報 アルティーワールドのメイントップへ

 

 
情報がある方は、メール下さい

 MAIL


最終更新日:2008/8/25

※このサイトの内容を、無断で転用することを禁じます。


since 1/Jan/2002

Copyright(c)2002-2016 by ARATI-WORLD All Rights Reserved