このページでは、簡単にできるセルフ・ヒーリング方法をご紹介いたします

● 神の光によるヒーリング方法 ●

これは、私が幼少の頃より、無意識でしていたヒーリング法です。

例えば、嫌なことがあったりする場合、

他人に念を飛ばされてきている場合、

身体の一部が具合悪い場合、

その気持ちを色にイメージします。

黒でもグレーでも赤でも青でも好きな色で構いません。

そして、そのイメージに大きさをつけます。

その色をだんだんと神々しい光の色へと変えていくイメージをします。

完全に光の色に変化したら、完了です。

完了した目安として、身体中に光が浸透し、

身軽になった感じを受けるでしょう。

ここで、注意する点は無我の状態になり、

雑念を払うことです。

最初のうちは、慣れない方もいるかもしれませんが、

自転車と同じで、何でも訓練により慣れるのです。

お香やキャンドルなど併用すると、さらに効果が高まります。

これは、どこでも簡単にできる方法であり、

日常生活で応用できますので、

是非、ご活用下さい。





● 鏡による反射方法 ●

例えば、他人の想念などから身を守る時、

自分の周りに鏡が立っていることをイメージします。

その鏡は、あなたのバリアで守ってくれています。

そして、相手から送られてきた想念などを

元の場所へお返ししてくれます。



最終更新日:2009/01/01


     



このサイトの内容に関しては、ARATI-WORLDにありますので無断での転用を禁じます。

since 1/Jan/2002

Copyright(c)2002-2016 by ARATI-WORLD All Rights Reserved.