睡眠は疲労を回復し、健全な日常生活を送るためにとても大切なものです。

しかし、もしもその睡眠が障害されたら・・・

 睡眠は大きく分けると、レム睡眠とノンレム睡眠の二つに分けられます。

 一般的に、まずノンレム睡眠が出現し、入眠後約90分でレム睡眠に移行します。

これを一晩で90−100分ごとに4−5回繰り返します。


 レム睡眠は、急速な眼球運動がみられる睡眠で、

脳波上睡眠第1段階に類似した低振幅パターンが出現します。

また筋緊張は低下しており脊髄反射は抑制されています。

夢を見ていることが多い睡眠です。





最終更新日:2007/03/20
         



このサイトの内容に関しては、ARATI-WORLDにありますので無断での転用を禁じます。

since 1/Jan/2002

Copyright(c)2002-2016 by ARATI-WORLD All Rights Reserved.